島産業株式会社

ホーム > 事業内容 > 環境事業

環境事業

環境保全と資源の有効利用の立場(観点)から、廃棄物の再資源化への取り組みはますます重要性を増しています。
特に近年は、全ての廃棄物を何らかの資源として活用する循環型社会が理想として語られ、実現に力が注がれています。
当社においても理想社会の実現のために、新商品の開発・新技術の導入・環境問題に対する教育を行っています。

 

環境プラントエンジニアリング

リサイクル施設を中心に、不燃・粗大ごみ処理施設、また可燃ごみの固形燃料化施設も手がけています。それぞれの対象物と処理量にあった施設を、これまでに培った経験と最新のエンジニアリング技術により提供します。

 

廃棄物処理施設

リサイクル施設

リサイクル施設

資源循環型社会の要となる施設です。
ビン・缶・プラスチックを始めとして、資源 リサイクルに向けての各種処理ラインを構築 できます。

不燃・粗大ごみ処理施設

不燃・粗大ごみ処理施設

大型ごみを粉砕・選別することにより、有価物の回収率を高め、最終埋立処分となると廃棄物の減量を図ります。

ごみ固形燃料化施設

ごみ固形燃料化施設

可燃性のごみをエネルギーとして利用するための燃料化施設です。まだ普及が緒に就いたばかりの技術ですが、資源を有効利用するための有力な手段です。